Nectar

KUBIKI 住まいのリフォーム専門店アクト 株式会社頸城建工 新卒採用情報

KUBIKI 住まいのリフォーム専門店アクト 株式会社頸城建工の企業情報
更新日時:2008年09月09日 23:04
企業名KUBIKI 住まいのリフォーム専門店アクト 株式会社頸城建工
従業員数80名(男59名・女21名)
売上高21億円
資本金5000万円
代表者代表取締役 福田孝則
リクナビの2009新卒 募集要項
募集職種●経営企画
●人材開発
●企画営業(リフォーム)
●インテリアプランナー(リフォーム)
●建築技術者(リフォーム)
●土木技術者
●施工技能者〔多能工〕(土木・建築)
仕事内容●経営企画 〔総合職〕
現在当社の売上構成は、水まわり(キッチン、バスルーム、トイレ等)50%、外壁25%。売上平均単価は70万~80万円です(2006年3月)。
お客様リピート率は82%をキープ。
各店舗の営業範囲は車で15分とすぐに駆けつけられる範囲内。
さて、これらのデータから導き出されることがらを、仕組みとしてパッケージ化することができれば、あとは拠点展開をするだけなのです。
まずはその仕組みづくり、そしてそれらを運営する組織づくりをあなたにお願いしたいと考えております。
将来的には、経営幹部になれる総合的なスキルを仕事を通じて身につけていただきます。

●人材開発 〔総合職〕
当社が「日本一」という目標を達成するために必要なのはやはり「人材」です。新たな仲間を探す採用活動、共に成長するための教育プログラムの構築、実施などを担っていただきます。

●企画営業(リフォーム)〔総合職〕
興味を持って当社に来られたお客様に対し、お客様の視点に立った、豊かな暮らしを提案できるリフォーム提案を行ってください。
お客様のためにならないと思ったら、お断りすることもかまいません。
あなたには、数字を追う営業ではなく、本当にお客様のためになることに力を尽くしてほしいのです。
まずは店長を目指してください。
全国展開を進めていきますので、意欲的な方には新店舗をどんどん任せていきます。
そしてその後は、エリアマネージャーやスーパーバイザーに進んでいただくか、経営企画の幹部として進むかを選んでください。

●インテリアプランナー(リフォーム)〔一般職〕
店舗およびリフォームを希望しているお客様のお宅にて、お客様が望むライフスタイルを作るためのプランニングをお願いします。
企画営業のスタッフと一緒に力を合わせて仕事を進めてください。
お客様の夢をカタチにする。あなたのセンスを活かすことができる仕事です。
デザイナーとしてずっとやっていただくことも可能ですし、
意欲のある方は店長やエリアマネージャー、本部スタッフとしての道もあります。
実際に青山スタジオの店長は女性で、リフォームデザイナーから店長になりました。

●建築技術者(リフォーム)〔総合職〕
お客様の視点に立った最適なリフォームの提案、打合せから現場管理、品質管理、工程管理、原価管理、安全管理などリフォーム工事に関わる業務全般。
おかげさまで当社のリピート率は80%を超えています。その理由はお客様の目線に立った提案と工事になっているからだと思います。あなたにも「お客様の立場になった建築技術者」として、活躍していただきたいと期待しています。

●土木技術者 〔総合職〕
土木工事の品質、原価、工程、安全、環境管理を行います。業務に必要な資格取得に対する支援制度があります。

●施工技術者〔多能工〕(土木・建築)
複数の工種をこなす多能技能工として現場で活躍します。
勤務地新潟営業本部
●新潟市
新潟県を中心とした各店舗、及び今後出店する新店舗
●新潟市
 ・青山店
 ・近江店
●長岡市
 ・長岡店
●上越市
 ・本店(第一事業本部併設)
 ・北城店
給与○総合職 大学院卒月給 20万円 大卒月給 18万5000円 専門・高専卒月給 17万円(2007年4月実績)

○一般職 大学院卒月給 19万円 大卒月給 17万5000円 専門・高専卒月給 17万円(2007年4月実績)
諸手当役職手当他
昇給年2回(4月、10月)
※社員が相互に評価し合う独自の評価制度で給与を改定します
※成績に応じて特別昇給有
賞与年2回
※賞与のほかに年4回(3ヶ月毎)成績に応じたインセンティブ制度があります。
勤務時間<経営企画、企画営業、インテリアプランナー、建築技術者、人材開発>
9:00~18:00(実働7.75時間)
※勤務地によって異なります

<土木技術者・施工技能者>
8:00~17:00(実働7.75時間)
※勤務地によって異なります
休日休暇週休2日制(毎週木曜、他月3日)
年末年始(7日 18年度実績)
夏季(4日 18年度実績)
有給
慶弔
福利厚生社員旅行などの研修・レクリエーション
○毎年テーマにそった研修旅行です。
2004年度はグアム研修旅行。
2005年度は群馬県水上にてラフティングを中心とした研修旅行を行い“チームコミュニケーション”について学びました。
ラグビーの基本精神でもある“One for all All for one 一人はみんなのためにみんなはひとりのために”を実感した研修でした。
エントリー http://rikunabi2009.yahoo.co.jp//bin/KDBG01200.cgi?KOKYAKU_ID=0058302001&FORM_ID=B001&MAGIC=