Nectar

ニッタン株式会社 新卒採用情報

ニッタン株式会社の企業情報
更新日時:2008年09月09日 23:04
企業名ニッタン株式会社
本社所在地 渋谷区幡ヶ谷1-11-6
従業員数769(男性681 女性88)名【2007年3月末現在】
売上高344億2,300万円
資本金23億250万円
設立1925年12月1日
関連会社ニッタン電子(株) 
ニッタン精機(株)
ニッタン電工(株)
NITTAN(UK)LIMITED
NITTAN SYSTEM AB
CONSILIUM NITTAN R&D AB
日探消防設備(中山)有限公司
コンシリアム・ニッタンマリーン(株)
(株)北海道ニッタンサービスセンター
(株)東北ニッタンサービスセンター
(株)名古屋ニッタンサービスセンター
(株)ニッタンサービスセンター大阪
(株)広島ニッタンサービスセンター
(株)四国ニッタンサービスセンター
(株)福岡ニッタンサービスセンター
主要取引先ニッタン電子(株) 
ニッタン精機(株)
ニッタン電工(株)
NITTAN(UK)LIMITED
NITTAN SYSTEM AB
CONSILIUM NITTAN R&D AB
日探消防設備(中山)有限公司
コンシリアム・ニッタンマリーン(株)
(株)北海道ニッタンサービスセンター
(株)東北ニッタンサービスセンター
(株)名古屋ニッタンサービスセンター
(株)ニッタンサービスセンター大阪
(株)広島ニッタンサービスセンター
(株)四国ニッタンサービスセンター
(株)福岡ニッタンサービスセンター
ウェブサイトhttp://www.nittan.com/rec/
マイナビの2009新卒 募集要項
募集職種研究開発、技術開発、生産技術、品質管理、設備設計、営業技術(セールスエンジニア)、施工管理技術、営業、他管理部門(総務・人事・経理)など
仕事内容【研究開発】
 研究開発は火災報知器設備と消火設備があります。尊い人命や大切な財産を火災から守るため、より信頼性の高い製品開発が要求されます。実験施設における様々な火災を想定した研究を基に感知技術、消化技術の設計・開発に注力しています。

【営業】
 ゼネコン(建築)・サブコン(電気設備等)企業がお客様になります。技術的な知識が要求され、折衝を重ねていく中でお客様の要望に合致した機能・コストが相応した設備を提案します。受注となれば現場を確認し、施工管理職にバトンタッチします。

【施工管理】
 建物における最適な防災システムは、いろいろなバージョンがあります。基本的に現場で仕事をします。感知器、受信機、消火設備など個々の機器を組み上げて一連性のある防災システムを構築します。

【保守】
 防災設備も施工し、完成した建物は、その後定期的に設備の点検が必要になります。点検で不備があった場合は、不備のあった一部製品を交換したり、建物自体のすべてのシステムをリニューアルする場合もあります。保守には、現場で点検する部門と保守の仕事をいただく営業部門があります。

【営業技術】
 新製品のカタログ作成、社内向けの説明、展示会の運営、業界向けのプレゼンテーションといった営業部門の技術サポートを担当し、支援を行っています。

【設備設計】
 CADを使って建物に火災報知設備や消火設備を消防法に即して設計をしていき、製品機能を最大限に引き出します。

【事務職】
 会社全体の組織や業務を十分に把握し、会社の営業活動や生産活動がスムーズに進むために様々な分野で担当を分けて管理しています。会社の売上に貢献していないため、業務の効率化やコスト削減を図ることも重要な役割である。
勤務地東京、横浜、名古屋、大阪、福岡ほか全国県庁所在地
給与大学院修了  209,030円 
大学卒    200,030円 
短大・高専卒 170,610円 (2007年4月実績)
諸手当資格、責任、家族、住宅、地域、工事現場、外勤、寒冷地、時間外、通勤交通費(全額)
昇給年1回(4月)
賞与年2回(7月、12月)
勤務時間9:00~17:20
休日休暇【休日】土曜日、日曜日(完全週休2日制)、祝日、年末年始(12/30~1/4)、メーデー(5/1)
【休暇】年次有給休暇(初年度10日、最高24日)夏期特別休暇(7、8月の内5日)、リフレッシュ休暇、慶弔等の特別休暇ほか
福利厚生【社会保険】電設工業健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
【施設】独身寮、社宅、社員食堂(本社)、保養所(熱海、伊豆、軽井沢、盛岡、飛騨高山、天橋立)
【その他】財形貯蓄、社員持株会、持ち家援助制度、共済会、各種クラブ活動
休日休暇人材育成は会社発展の基本であると考え、業務を通じて各個人が成長できるように教育研修制度を調整しています。
●新入社員研修
●フォローアップ研修(新入社員対象)
●階層別研修
・新管理職者研修
・新課長代理研修
・営業店長研修
・課長研修
・部長、次長研修
●部門別研修
・各種技術研修
・営業担当者研修
・工事担当者研修
・管理事務担当者研修
・中途採用者研修
・安全衛生研修
●研修会、勉強会
・テレフォンスキルアップ研修
・救命救急講習会
・再就職支援セミナー(定年退職者対象)
・語学研修(職務上必要な場合)
・手話勉強会
エントリー http://job.mynavi.jp//09/pc/NSEntryEntryInfoReg.do?optNum=7P5A0A&corpId=63168